大阪その日その日

タイトルのまま、日々の記録。

<< 七夕行事は旧暦で  ルータ交換したら >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

Bフレッツ導入記

 昨日、NTT回線工事を済ませ、我が家もやっと光ファイバー(FTTH)に。光ファイバーといっても、マンションのVDSLタイプです。Yahoo!BB12Mbpsからの移行です。

 工事の人も帰って、いざプロバイダへ接続、という段階でどうしても接続ができない。いろいろいじくってみて、結局ルータの設定が原因と分かるまで、かなりの時間がかかってしまいました。Yahoo!BBと違ってBフレッツはPPPoE接続の設定をしなくてはいけないのですが、素人の悲しさ、これに気がつかなかったわけです(^^ゞ
 おまけに、ルータが古くて合わないのかしらん、と思ってルータを外し、直接パソコンと接続しようとすると、フレッツ接続ツールインストールの段階で「他のアプリケーションによりフレッツ接続ツールで使用しているエントリーポイントを開放されました…。」などというわけのわからん(Microsoft調の下手な文章、という意味も含めて(^^;)エラーメッセージが出るし、エントリーポイントって何だと調べてもどこにも何も書いてないし、かなり焦りました。

 パソコンの不具合って原因を特定するまでが大変なのですよね(^^ゞ しかもいじらなくてもいい部分までいじってしまって、余計ややこしくなったりすることもままあったりして。

 さて、肝心の速さはどうだったでしょうか。結論を言うと、ある意味では予想通りでした(^^ゞ まあこんなものだろう、というのが正直な感想です。
 最初、工事の人が接続テストをしたとき、「30Mbps出てますね」と言われたときは、お、まあまあじゃないか! と一瞬喜んだのですが、「ルータを繋ぐと落ちますよ」といわれてがっくり。なるほど、そりゃそうです。
 実際あとでスピードテストしてみたのですが、ルータを外して直接パソコンと繋いだ場合、先ほどと同じく30Mbps出ました。しかしルータを繋ぐと、とたんに2,8Mbpsにダウン。10分の1以下ですね。これではADSLのときとほとんど同じか、心持ち速いかなという程度。最新のルータを使えば少しはアップするのでしょうが、ちょっとがっかりですね。ウチでは2〜3台のパソコンを繋いでいますので、ルータ無しで使うわけにもいきませんし。
 別サイトで測定したら、2,68Mbpsでした。

 なお、以下は同サイトで「上り」を測定した結果。
------------ Broadband Networking Report ------------
<アップロード速度>
データ転送速度: 1.77Mbps (222.47kB/sec)
転送データ容量: 800kB
転送時間: 3.596秒
-----------------------------------------------------
測定日時: 2004年07月27日(火) 14時05分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
利用ブラウザ: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; Headline-Reader; .NET CLR 1.1.4322)
-----------------------------------------------------

 下りのスピードから比較すると、まあまあですかね。わずかに光ファイバの長所を見いだせた感じです。当方のやっているライブカメラには生かせそうです。

※ その後ルータを新しいものに交換したら、下り20Mbpsにアップしました(2004年8月4日の項参照)。
インターネット | - | - | 

スポンサーサイト

- | - | - | 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
UNIQLOカレンダー